【 本当の私 -自分自身の創り方-】

 

2019年が明けて早々に11泊12日でBALI島に旅に行きました。✈️🏖

考える時間をたくさん取れて、

良かった🌴

ここに記載したいと思います。

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

旅の時間て、

いつもと違うアンテナが立つので

キャッチするものが

いつもとひと味違うので好きです。

毎回旅の中で、

「今回はこれ!」っていう

自分の中の気づきのテーマが自然と引き寄せられてくるんですよね。

不思議。

ひとことで言うと、今回の旅は

「自分自身の創り方」について考えたり、気づきを得ることにご縁のある旅でした。

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

皆さんは自分自身のことを

どんな人だとご自身で認識していますか?

つまり、セルフイメージのことです。

セルフイメージって意識して自分で創っている人と、

気づいたら周りの人から思われているものを、自分自身のセルフイメージとして持って居る人が居ると思います。

私は基本的に前者でいるつもりなんですが、時にはついつい後者の状態にいつの間にか陥ってしまうこともあって、理想と食い違い息苦しい思いをする事があります。

相手の期待に応えたくなってしまう癖があるんですね。

皆さんの中にも、

周りから思われていること、

もしくは自分の過去の経験から

“自分はこんな人”

と知らず知らずに

自分のセルフイメージが

受動的に決まってしまっている方はいませんか?

 

厄介なのは、

その人がどんなセルフイメージを持っているかは

他人からみた方がわかりやすいと言うところ。

何故かと言うと、

人は自分が持っているセルフイメージ通りに行動をするから。

自分が”イメージしている自分”にふさわしい行動を取ります。

他人が見えるのはもちろんその人の”行動”の部分。

つまりその人がどんなセルフイメージを持っているかは行動を見るとわかります。

自分が持つセルフイメージが行動を起こし、

その繰り返しが自分という存在

になってくる訳です。

ところで☝️

ここで1つ質問なんですが

そのセルフイメージってどうやって創るんでしょう?

本来の自分らしさを見つければそこにヒントがあるのでしょうか?

そもそも

“本当の自分”て、

もともといると思います?

私は、

“自分らしく”

“ありのままに”

“let it go~♪”

みたいな言葉が好きなタイプなんですが(笑)

じゃ、それって何?どんなの?って話ですよね。

自分らしい?

ありのままの?

本当の自分?

もともと有るの?

どこに有るの?

みんな有るの?

20代の頃は私も、

随分自分てものを探して迷走した気がします。

探し過ぎてインドにでも行っちゃいそうな勢いの時もあったけど(行かなかったけど)笑

結局、

「”本当の自分”なんてものは、もともと ない」

「”本当の自分”なんてものは、そもそも ない」

と言うとこで今は納得しています。

実際、探しても、探しても、

どこにもなかったし(笑)

(ちなみに個性、才能、特徴はもともと有るし、伸ばしたり広げたり出来ると思っています)

もともとないから創るわけです。

本当の自分を。

自分自身の人生のストーリーを進めて行く過程で、経験を通して

“本当の自分”と思われるセルフイメージを創っていく。

じゃ、どうやって創るの?

…それはね、

人の良いところを借りるんです。

借りてみるの。

人は比較する生き物です。

良くも悪くも他人と比較して、

“あの人が持っていて、自分には無いもの”に気づくことが出来る。

大事なのはそれを悲観するのではなく、勇気を出してちょっと借りてみること。

“自分には無いけど、あの人が持っているこんな良いところ”

を、もし自分が持っていたとしたら?

と仮定して、真似してやってみればいいんです。

自分に馴染めば採用して、

違和感を感じ続けたらやはり辞める。

もしくはしばらく借りてみて、

やはり要らなくなったら手放す。

その繰り返し。

自分がいいな、と思える人達の、

色んな良いところを借りては真似して。やってみて。

それが馴染んで、積み重なり、

自分らしさに変わる。

時々は出来上がってきた自分らしさを壊してみること、

一旦横に置いておいてみることもできます。

で、別のものを今度は借りてきてみる。

その繰り返し。

それが自分自身の創り方かなと今のところ私は思っています。

だから、どんな自分にでも

決めればなれる。

いつからでも。

自分はどんな人を素敵だと思うのか知ること。

沢山の人の良いところを見ることが出来るようになること。

これが大切だなぁって思います。

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

・生徒たちが次々と思春期に入っていくこと

・スクールの先生たちが自分の人生のストーリーを進めようと頑張っていること

・私自身、次のステージに行きたくて試行錯誤していること

こんな事を知らず知らずに抱えているタイミングでの今回の旅だったので、きっとこのような事を考える機会が多々引き寄せられてきたんでしょう。

バリ島とは何も関係ないけど。

大自然を見る事

遊ぶ事

笑う事

話す事

他人を見る事

比較する事

そんな時間を取る事で意識の中に降りてきたのかな。

わからなくなったり、

見えなくなったりしてきたら、

一度立ち止まって、

自分の中にある別のストーリーを進めてみることも大切。

自分の中にあるストーリーは1つじゃないから。

時々自分の中でいくつものストーリーが同時に進行していると、

自分自身の切り替えに悩んだり、

周りの理解を得られなくて少し苦しい時もあるんだけど、

(いや、猛烈に苦しい時もあるんだけど)

大丈夫。

自分の心の声を聞いて、

自分の直感を信じて行動し続ければ。

必ずいつかその事が繋がって、

1人の”私”が出来上がっていくんだよー。

その自分の中で1つに繋がった状態を”本当の自分”って呼ぶのかも知れないね😳

終わり。

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です